寄り道しながら大山街道を歩く
善光寺

トップへ戻る  — 1.赤坂―表参道  — (18)善光寺

浄土宗南命山善光寺
1611年(慶弔16年)に徳川家康から寄進された谷中の土地に長野善光寺の一光三尊阿弥陀如来の分身を祀った伽藍を建立したのが始まりです。 1703年(元禄16年)の元禄地震の大火により現在の地に移転しました。

山門
金剛力士像
雷神像 風神像
山門の天井裏
本堂
鐘楼
子育て地蔵
高野長英記念碑
江戸時代後期の医者・蘭学者の高野長英が隠れ家跡から 町奉行所に追われて自殺を図ったという場所に勝海舟の撰文によって建立されました。 (護送中に死亡したという説もあります)。
陸軍経理学校慰霊碑
手水舎
百体の観音像